イベント一覧 イベント一覧

『美術手帖が読み直す、福岡とアート』

田尾圭一郎/美術出版社「美術手帖」ユニット ビジネスソリューション部 × 香月人美/ART FAIR ASIA Executive Director・朗読者・画廊香月CEO


現代は価値も先行きも不透明で混沌とした時代となっています。そのような時代の中で、異なる価値観や考え方などを認めて生きていくことの大切さを示し、私たちに多くの示唆を与え得る可能性を秘めている現代アートは非常に重要な存在となってきています。
美術手帖を出版している美術出版社はアートを中心とした雑誌・書籍の出版や関連事業を扱ってきた会社ですが、近年では「ARTの出版社から、ARTで動かす会社へ」をステイトメントに掲げ、多角的な展開を目指しています。
登壇いただく田尾圭一郎氏は世界を周り各国のアートについて知見を深めながら、日本でアートを用いた様々な取り組みをされています。そのような田尾氏に、日本のアーティストやマーケットの可能性についてお話ししていただきながら、福岡がもつポテンシャルについてお話しいただくことで、よりアートや福岡について興味や魅力を感じる場になることでしょう。多くの方がアートに触れ、感じあえる機会が増えることを期待し、アートフェアアジアフクオカのプレイベントとして企画させていただきます。

開催日時 8月4日(日)
15:00 ~ 16:30
会場 福岡市美術館レクチャールーム(福岡市中央区大濠公園1-6)
入場料 1,000円
登壇者 田尾 圭一郎[たお けいいちろう]
美術出版社「美術手帖」ユニット ビジネスソリューション
雑誌・書籍の編集、展示企画、地域芸術祭の広報 支援、アートプロジェクトの企画などに携わる。主な取り組みに「美術手帖 ×VOLVO ART PROJECT」プロデューサー、「やんばるアートフェスティバル 2017-2018」広報統括プロデューサー、webメディア「ソトガワ美術館」連載「手繰り寄せる地域鑑賞」、「BIWAKO BIENNALE 2018」参加、アプリ版「ぴあ」にて「クリムト展」関連プロジェクト「現代クリムト講座」連載。主な共著に『スウェーデン/Sverige』(美術出版社)。「地域観光×アート」をテーマに講演やトークイベントに多数出演。

香月人美[かづきひとみ]
朗読者・ギャラリスト・アートディレクター
福岡生まれ。1991年 福岡市に《画廊香月》開設。美術、音楽、詩、舞踏、異分野の芸術家とのコラボレーションが注目浴びる。1997年 朗読と舞踏が出会う舞台芸術の制作/上演活動に入る。「ダンスのアールブリュット/生のままのからだの方へ」ワークショップ開催。 2001年 朗読アルバム『声の福音書』リリース。2003年『目覚めると雷鳴の巣のなかにいた』ニニセフィニ叢書出版。2006年 大野一雄・慶人舞踏研究所に留学。
2009年「ギャラリーは劇場、作品はもの言わぬアクター」をマニフェストに掲げ、超限定芸術サロン《月下の果実會》を原宿に起ちあげる。2011年 銀座に《画廊香月》開設。2016年アートフェアアジアのエグゼクティブディレクターに就任。東京都在住。
主なテーマ 世界のアートと日本のアート
アーティストの可能性
アートフェアが福岡で行われる意義

アートフェアアジア福岡2019 プレイベント 山口周講演会(2DAYS)

世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?
経営における「アート」と「サイエンス」

日時 ① 7月13日(土)15:00 ~ 16:30(14:30開場)
会場 福岡市美術館 ミュージアムホール (福岡市中央区大濠公園1-6)
チケット 当日券:3,000円 
前売券:2,500円
5月20日(月)10:00~前売り発売開始 Pコード:642-751
購入する→ チケットぴあ

会場受付にて「アートフェアアジア福岡2019」入場券を1名様につき1枚お渡しします。

日時 ② 7月14日(日)15:00 ~ 16:30(14:30開場)
会場 長崎書店 リトルスターホール(熊本市中央区上通町6-23-3F)
チケット 当日券:2,500円
前売券:2,000円
5月20日(月)10:00~前売り発売開始 Pコード:642-752
購入する→ チケットぴあ

会場受付にて「アートフェアアジア福岡2019」入場券を1名様につき1枚お渡しします。
スピーカー 山口周 / Shu Yamaguchi
1970年東京都生まれ。慶應義塾大学文学部哲学科卒業、同大学院文学研究科美学美術史学専攻修士課程終了。
電通、ボストン・コンサルティング・グループ等を経て、組織開発・人材育成を専門とするコーン・フェリー・ヘイグループに参画。現在、同社のシニアクライアント・パートナー。専門はイノベーション、組織開発、人材/リーダーシップ育成、キャリア開発。著書に『グーグルに勝つ広告モデル』『天職は寝て待て』『武器になる哲学』『劣化するオッサン社会の処方箋』他。『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』でビジネス書大賞2018準大賞を受賞。
モデレーター 香月人美 / Hitomi Kazuki
朗読者・ギャラリスト・アートディレクター / Reader, Gallerist, and Art Director
福岡生まれ 1991年 福岡市に《画廊香月》開設。1997年 朗読と舞踏が出会う舞台芸術の制作/上演活動に入る。2009年「ギャラリーは劇場、作品はもの言わぬアクター」をマニフェストに掲げ、超限定芸術サロン《月下 の果実會》を原宿に起ちあげる。2011年 銀座に《画廊香月》開設。2016年アートフェアアジアのエグゼクティブディレクターに就任。
  PDF

【終了】エルサレム×テルアビブ地視察報告会開催「現代美術家とギャラリストが見たイスラエル」

現代美術家・吉田重信氏とギャラリスト・森田俊一郎氏による、イスラエルの2大都市、エルサレム・テルアビブの現地視察報告会。イスラエル在住のアーティスト・Zohar Kawaharadaさんとのスカイプトークも。

日時 2019年3月14日(木)19:30~20:30 (18:30開場) 予約不要
会場 ギャラリーモリタ(福岡市中央区赤坂3丁目9-28 2F)
参加費 1,500円(ドリンクチケット1枚付き/追加ドリンク1杯500円)
出演 話し手
・吉田重信(現代美術家)
・Zohar Kawaharada(現代美術家)
・森田俊一郎(アートフェアアジア福岡 実行委員長・ギャラリーモリタ代表)
聞き手
・西山健太郎(福博ツナグ文藝社・編集長兼事務局長)
主催 ART FAIR ASIA 実行委員会/福博ツナグ文藝社
詳細 FaceBook
https://www.facebook.com/events/1914292082014996/

よかなび
https://yokanavi.com/event/159967/

【終了】博多阪急 × アートフェアアジア福岡「 Catch Good Signs!アートの兆し 」開催

アートフェアアジアでは新たな試みとして、おそらく日本初であろう「アートフェア」と「百貨店」がコラボする現代アートの展覧会を開催します。

12 のギャラリー、30 名以上の作品が出展。
30 点を越える絵画、立体作品を幅広く、それぞれのギャラリーが特色ある作品を選出、展示いたします。
百貨店とアートフェアの初めての試み「アートの兆し(Sign)」で、グローバルに発展していく現代アートを堪能ください。
アートファンがもっともっと増え、世界中の人々との多様な交流が生まれる、そんなイベントとなることを期待しています。

出展ギャラリー 福岡日動画廊、みぞえ画廊、Gallery MORYTA、ときの忘れもの、YOD Gallery、Gallery 小暮、KOKI ARTS、画廊香月、Nii Fine Arts、Gallery Seek、gallery UG、The Tolman Collction,Tokyo
場所 博多阪急 1階 メディアステージ1 博多口(〒812-0012 福岡市博多区博多駅中央街1番1号)
期間 2019年1月16日(水) 〜 22日(火)
時間 <日〜木曜日> 10:00~20:00
<金・土曜日> 10:00~21:00
入場料 無料

【終了】一日限りのスペシャルイベント アート展示「九州現代アートの潮流」 ※関連企画

開催日 2018年12月14日(金)
開演 10:00~18:00
会場 BIZCOLI交流ラウンジ(福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル共創館3F)

【終了】サラリーマンコレクターで知られる宮津大輔氏による特別講演会 「現代アートを買おう!サラリーマンコレクターの経済学」

『現代アート経済学』(光文社新書)、『現代アートを買おう!』(集英社新書)などの著書があるアート・コレクター、横浜美術大学教授、京都造形芸術大学客員教授の宮津大輔さんをお招きし12月14日(金)と12月16日(日)に講演会を開催いたします。

モデレーターは、ART FAIR ASIA2018のプレイベントとして「秘密企業×アート」で講演いただいた、TERRADA ART ASSIST株式会社(寺田倉庫グループ会社)代表取締役の是川氏が、宮津氏も自身のコレクション作品を預けている寺田倉庫のアート事業の話を交えて進行していただきます。

いわば「アート・コレクター入門講座」です。いままで、「アートは見るもの」と思っていたあなた、ぜひ会場に足をお運びいただき、新しい価値観との出会いをお楽しみください!

開催日 2018年12月14日 (金)
開演 18:00〜20:00(17:30受付開始)
講演者 宮津 大輔
聞き手 是川 泰之(TERRADA ART ASSIST株式会社 代表取締役)
会場 電気ビル共創館 カンファレンスB
(福岡市中央区渡辺通2丁目1番82号 電気ビル共創館3F)
参加費 無料
定員 70名(定員になり次第締め切り)
主催 ART FAIR ASIA実行委員会 公益財団法人九州経済調査協会
協力 TERRADA ART ASSISIT株式会社 みぞえ画廊 ギャラリーモリタ

お申込みフォーム
https://www.kerc.or.jp/seminar/form.php?uniq_id=482

お申込みに関するお問い合わせ
公益財団法人 九州経済調査協会 BIZCOLI (担当:牟田・田中)
福岡市中央区渡辺通2-1-82 電気ビル共創館3F
TEL:092-721-4909 FAX:092-721-4908