アートフェアアジア福岡2021 クロージングレポートを公開しました。

2022.02.28

2021年9月22日から26日まで、福岡市・博多阪急で開催された「アートフェアアジア福岡2021(AFAF2021)」のクロージングレポートを公開しました。

新型コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言下の中、「九州の玄関口として様々な文化が交差する “博多”をアートの始発駅に」をテーマに開催されたアートの祭典「HAKATA ART STATION」内の後半企画として開催されたアートフェアアジア福岡2021は、45ギャラリーが参加し、来場者数は4,156 名・会期中取引額は47,563,629円を記録しました。

詳細はレポートをご覧ください。
AFAF2021クロージングレポート